<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ネギとひよこ豆のスープ、菜の花のごまあえ
長ネギをスープでくたくたになるまで煮ることに、最近ちょっとこっている。濃く甘い味になって、すごくうまい。意外と洋風のスープにも合うのです。

これは、鶏もも、ひよこ豆、大麦といっしょにコンソメスープで煮たものです。ネギは2本どっさり。青いところも入れると香りが出ておいしいです。ちょっと乾燥タイムの葉も入れてみた。
f0015552_2343772.jpg
菜の花、旬に入って安くなってきた。これはごまペーストとしょうゆ、砂糖、塩こしょう、白すりごまで和えたもの。ほろにが甘い春の味。
f0015552_23472046.jpg

[PR]
by mariposas | 2007-01-29 23:49 | レシピ
”No Promises”  Carla Bruni
f0015552_163751.jpg素敵!!ラフであたたかく、ほどよい陰影もあって、冬の夜長にぴったりの音です。フランス語ではなく英語で歌われているっていうのが、抜け感があってまたいい。ジャケットに写るカーラのエイジレスなかわいらしさにも驚。ライブを観てみたいなあ。

::Carla Bruni”No Promises”についての記事(HMV)
::デビュー作”Quelqu'un m'a dit”のPV 監督はレオス・カラックス!(Youtube)
[PR]
by mariposas | 2007-01-25 22:52 | 映画・音楽・本
白菜と鶏ひき肉の煮込み(中華風)
まだまだ旬な白菜。この時期は安く買えるし、独特の甘みが好きで、かなりよく使う野菜です。白菜と豚肉の重ね煮、ロール白菜、白菜と鶏つみれのスープ etc.。もちろん鍋も。

このまえは、鶏ひき肉といっしょに鶏がらスープで煮てみた。
f0015552_0333148.jpg
圧力鍋を使うととろとろ、甘みもさらに増してとてもうまい。すりおろしのしょうがを少しと八角も加えて風味づけしました。仕上げに水溶き片栗粉。

白菜には「イソチオシアネート」という、消化をたすけるはたらきを持つ成分がふくまれているらしい。胃腸が疲れてるときの白菜料理、よさそうですね。
[PR]
by mariposas | 2007-01-25 22:46 | レシピ
マリー・アントワネット
試写会のチケットをもらったので観てきました。
f0015552_23292356.jpg
画面にあふれかえる色とりどりのケーキ、マカロン、お菓子のようなドレスと靴(靴が全部マノロ!)、甘さの裏にある女の子っていういきものの暗さと孤独感 etc.。ソフィア・コッポラの世界がすきで、この映画を観るのを楽しみにしている人の期待は、ぜったいに裏切らないと思う。血中のガーリー濃度がそうとう低いわたしでも、じゅうぶん目の保養になりました。

制作費は40億ですって。そういえばヴェルサイユ宮殿を貸しきるのって、いくらかかるんでしょうか??

この映画がヨーロッパ人のブーイングを浴びたのも無理はないけど、歴史映画ではなくファンタジーだからな。そこをわりきって自分の世界を思う存分描ききったソフィアはいさぎよいのかも。

::「マリー・アントワネット」公式サイト
[PR]
by mariposas | 2007-01-17 23:48 | 映画・音楽・本
りんごケーキ(マクロビ風)
友人batakoと会うにあたって、ちょこっと食物アレルギーがあるという彼女の息子くんも食べられそうなアップルケーキを焼いてみた。マクロビのレシピを参考に。
f0015552_0223480.jpg
卵は使ってません。バターの代わりになたね油とウォールナッツオイル、白砂糖の代わりに粗糖メープルシロップ。やっぱり卵を使わないとうまいことふくらまないのねえ。でもみっちりして食べ応えのある、なかなかおいしいケーキだった。また作ってみよう。

あまったりんご煮は、1晩水切りしたヨーグルトといっしょに食べた。
f0015552_0282134.jpg


ケーキのつくりかたはこちらです>>
[PR]
by mariposas | 2007-01-16 00:44 | レシピ
28年もの
正月に実家に行ったとき、母ケイコが「もしかしてこれ着る?」とごそごそ取り出してきてくれた、40歳のときに買ったというリアルファーの襟付きコート。派手すぎず、なかなかしゃれているじゃないですか。ありがたくいただいた。
f0015552_1241721.jpg

けっこうタイトなつくりで、肩も私にぴったりだった。セミオーダーで作ったんだそう。ケイコがかつては、こんなスレンダーなコートを着ることのできる体型だった…28年という歳月の重みをかんじます。

中のライナーも薄手のファーになっていて、意外とあったかい。コートの裏に苗字(もちろん漢字)の刺繍がばっちり入っているのは、ご愛嬌ということで。

ずっと着ていなかったからけっこうカビくさくなっているのがネック。ファーってクリーニングに出したら高いんだろうしな。陰干ししつづけてどうにかにおいをとろうと、がんばってます。
[PR]
by mariposas | 2007-01-12 20:41 | モノ
ヤンソンの誘惑、レンズ豆のスープ
おひさしぶりです。長い正月休みもおわり、ようやく日常モードをとりもどしつつあります。去年は生活全般において比較的まったりしたペースで過ごしたけど、今年は仕事もあそびもそれなりに動きのある年にしていこうと思う。はじめて神社でしっかり厄除けもしてもらったし、準備は万全ですわ!

さむい日が続くので、身体があたたまりそうな北欧料理を作ってみる。スウェーデンの厳格なベジタリアン「ヤンソンさん」が誘惑にかられて食べてしまったほどウマイという、じゃがいもとアンチョビのオーブン焼き。有名な料理みたいですね。このレシピを参考にしました。
f0015552_22264012.jpg
レシピ通りにアンチョビを8尾入れたんだけど、アンチョビ好きとしては物足りなかったな。1.5倍増しぐらいでもよかった。あと、生クリームはレシピの半分にしました。

これは、レンズ豆のスープ。
f0015552_2231529.jpg
薄切りの玉ねぎ1個、あらみじんにしたセロリ1本、みじんぎりのにんにく1かけをいためて、1カップ弱のレンズ豆といっしょにコンソメスープで煮たもの。クミンの粉で香りをくわえました。野菜のうまみが味わいぶかい。
[PR]
by mariposas | 2007-01-10 22:37 | レシピ