■ 砂肝とくるみのサラダ、たらのスープ
一度つくってみたかった、砂肝のコンフィに挑戦。
f0015552_21463299.jpg

にんにく1かけを丸ごと入れたたっぷりのオリーブオイルの中に、塩水で洗って包丁で白い筋を取り、ひとくち大にスライスした砂肝を入れる。

ローリエ2、3枚といっしょに、1時間ぐらいかけてできるかぎり弱火で煮る。オリーブオイルがあわ立つかあわだたないか、ぐらい。弱火がむずかしい場合は、たまにガスの火を切ったりして調整。

レタス(シルクレタスという品種らしい)の上に砂肝のコンフィと炒ったくるみをのせて食べる。ドレッシングはオリーブオイル、赤ワインビネガー、粒マスタード、塩、黒こしょう、かくし味にほんの少しはちみつ。

砂肝のうまみがぎゅっと凝縮されて、ふっくらとして、うまいうまい。砂肝は前の日から塩とハーブに漬けておくと、よりおいしいらしい。

こちらはセロリ、長ネギ、ヒヨコマメで作ったスープに、ソテーしたたらの身を入れて10分くらい煮込んだもの。タラからいいダシが出るので、ブイヨンを入れなくてもじゅうぶんいける。
f0015552_21501645.jpg

[PR]
by mariposas | 2008-04-17 21:56 | レシピ
<< 夫のいぬ間にフルーツタルトを食らう 週末の和食 >>